GoogleまたはGmailのアカウントを登録するのは現在一番盛んな個人アカウント登録するものです。1 つのアカウントで Google のすべてのサービスをご利用いただけます。

現在、Hotmail / Oulookのようなメールサービスとともに、GmailはGoogleで最も人気のあるメールサービスです。 また、Gmailの登録は完全に無料です。複数のGmailアカウントが登録できこれらのアカウントを電話またはコンピュータで使えます。Gmailアカウントにログインする場合、メールを送信するための最大15 GBのストレージスペースがあり、必要に応じて画像ファイル、ビデオ、ドキュメントを含めることができます。 次の記事では、Gmailアカウントの作成方法、無料のGoogleアカウントの設定方法について説明致します。

Gmailアカウントの登録方法 (Create Gmail)

ステップ1:以下のリンクをクリックしてGmailアカウントの作成を行います。 https://accounts.google.com/SignUp

ステップ2:この画面にて、全部の必須情報を入力してください

名前:貴方様のを入力してください。名前は漢字またはひらがなでも良いです。Gmailアカウント作成終わった後に変更出来ます。

ユーザー名の選択方法:登録したいGmailのユーザー名を入力してください。ユーザー名は、半角英字、数字、ピリオドで6文字から30文字の間で設定する必要があります。もしユーザー名は既に使用されていれば別のユーザー名を選択してください。

パスワードの作成方:Gmailのパスワードは、半角英字、数字、記号を組み合わせて 8 文字以上で入力してください

貴方様のパスワード確認:上記で作成したパスワードを正確に再入力してください。

全部の情報を入力してから、次へボタンをクリックして次の画面へ遷移します。

>>> あわせて読みたい: Gmailで連絡先グループを作成して簡単にメールグループ送信する方法

creat-gmail
Gmailアカウントの作成するのに名前とユーザー名とパスワードをご入力してください。

ユーザー名が既に使用されている場合に、別のユーザー名を選択する必要があるという赤いエラーメッセージが出ます。

google sign up
ユーザー名は既に使用されていますが、別のユーザー名を選択してください

ステップ3:次の画面で下記のような情報を入力してください

電話番号(省略可):貴方様の電話番号を入力してください。Gmailアカウントを失ったまたパスワードを忘れた場合にこの電話番号でアカウントを取り返すのに利用出来ます。Gmailで電話番号を削除・変更・追加の案内。電話番号は必須項目ではなくて後で追加しては構いません。

再設定用のメール アドレス(省略可):すでにメールアカウントをお持ちの場合は、再設定用のメール アドレスフィールドに入力してください。古いメールアカウントと今回作成するGmailアカウントを連携するのは忘れてしまったパスワードを簡単に取り返しに役立つします。 この情報も省略可であり、後で追加しても大丈夫です。

生年月日:生年月日を入力してください。
性別:貴方様の性別を選択してください。

その後、次へボタンをクリックしてください。

google sign up
Gmail情報用の電話番号や予備メールや誕生日や性別を入力してください

ステップ4:プライバシーポリシーと利用規約の要件が表示されたら、[同意する]をクリックして完了します。

google sign up
グーグルのプライバシーポリシーと利用規約

ステップ5:すぐに、GoogleアカウントまたはGmailアカウントの作成が完了する通知が届きます。 [次へ]ボタンをクリックして下さい。

google sign up
Gmail作成完了したお知らせ

これで、Gmailへのサインアップ、Gmailアカウントの作成、またはGoogleアカウントのセットアップの手順が完了しました。 アカウントを作成したら、個人の電話を介してGmailの2層セキュリティモードを設定し、アカウントのセキュリティを強化する必要もあります。